梅雨には、 「レインウェア」を着て

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ ←ランキング参加中 クリックして下さると嬉しいです よろしくm(._.)m

2013年5月30日 遂に梅雨時期となりました。

バイク乗りに必須アイテム「レインウェア」を紹介します。ここ10数年間愛用している物。(同じ製品を続けて購入しています。)
ポイント1 背中に反射テープが付いています。夜間走行で後方からの視認性が向上します。ウエアの内側は、メッシュ素材になっており背中の部分はスリットが付いています。汗でまとわりつくようなことはありません。
Dsc00678 Dsc00679
ポイント2 ズボンのひざ部部に折り返しが有り、ひざを曲げても裾が上がりません。股上も大きくデザインされており、座った状態でも背中が出るようなことはありません。
Dsc00675 Dsc00677
ポイント3 袖口部分が2重になっています。
Dsc00681 Dsc00682
雨天時の走行で一番困るのが、手首からの雨の侵入。
このレインウエアの最大のポイントはこの2重の袖口で雨の侵入を防いでくれることです。
さらに、冬場の寒風で意外な活躍をしてくれます。手の甲まで覆うと、風が全く入らす保温効果が有ります。グリップヒーターとの併用で寒さ対策になります。
Dsc00683 Dsc00686
使用上、留意していること : 高速で走る場合は、上着の裾から風が巻き込むので、上着の上からベルト・サイドバックなどを着用して風の巻き込みを防いでいます。

レインウエアの宣伝活動みたいになってしまいましたが、マイナーな商品のようで店頭には出ていません。
発売当時は3~4色、現在では1色のみ。そろそろ買い替え時期なんだけど、製造中止にならないよね?
いつも購入するときは、近所の作業着専門店で注文取り寄せしています。
このレインウエアは弘進ゴムのダイナギアDG-01といいます。Dsc00680

コメントを残す