ひまわりの丘 & CN-GP540Dマウントの使用感

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ ←ランキング参加中 クリックして下さると嬉しいです よろしくm(._.)m

2015年8月10日 新しいマウントのチェックを兼ねてミニツーリング。

朝7時に出発、9時30分に帰宅と言う超短時間のテスト走行。
Dsc06348
行ってきたのは・・・
Dsc06362 Dsc06364
ここは、大崎市三本木ひまわりの丘です。
6ヘクタールの畑に40万本のひまわりが咲いています。
Dsc06345 Dsc06361

Dsc06349 Dsc06360
一本だけ背の高いひまわりが・・・
Dsc06357

マウントの使用感をマウントとブレースバーに分けてインプレ。
Dsc06343 Dsc06341
一般道では
マウント・・・橋のつなぎ目・段差でフェイス面が振動しているが問題なし。
ブレースバー・・・剛性が高くなった分、車体の細かい振動がグリップに伝わってくる。
高速道では
マウント・・・全く問題なし。
ブレースバー・・・効果歴然、1●●Kmを越えるとバックミラーがビビッていたが、ピタリと症状が無くなった。
ハンドリングは高速になるほど、安定している・・・こんなに差があるとは
農道の凹凸では
マウント・・・さすがにナビが大きく振動している。フェイス面が少しずれた。
ブレースバー・・・剛性が高くなった分、振動がグリップに伝わってくる。

サインハウス製のマウントに比べ、樹脂製なのが気になるが機能的には問題なし。
ナビ本体の振動が気になるが、ブレースバーを挟み込む部分の形状とゴムによるもの。
改善の余地あり。
ツーリングの使用に耐えるマウントでした。

本日の走行距離・燃費です。
Dsc06365

<2015年8月12日 追記>
ブレースバーを挟み込む部分にゴムシートをカットした物を貼り付けました。
ブレースバーとマウントの挟み込む部分の曲率が近くなり、ホールド性が大幅に改善されました。
ナビ本体の振動が軽減され、ナビがずれることは無くなりました。
Dsc06368
購入したゴムシート版
杉田エース 天然ゴムシート板 NR-20 100mm×100mm×厚5mm 1枚 197円

ひまわりの丘 & CN-GP540Dマウントの使用感」への2件のフィードバック

  1. とりから

    はじめまして。 三重県に住んでいる とりから と申します。
    ブログ村のランキングから飛んできました。

    今年の7月31日から銀翼のオーナーになり、その記録を残そうとブログを開設しました。
    不躾なお願いで申し訳ありませんが、リンクを貼らせて頂いても構いませんでしょうか?

    返信

コメントを残す