唐桑半島へ

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ ←ランキング参加中 クリックして下さると嬉しいです よろしくm(._.)m

2015年3月16日 久々のツーリンク。

大分暖かくなってきたので、県北の海岸線沿いに北上。
気仙沼・唐桑半島まで足を延ばした。
途中、12・13度あった気温が半島に近づくと5度位低くなった。
さすがに海風は冷たい。

ここは、唐桑半島の入口・唐桑町只越にある小さな駐車場。
Dsc05126 Dsc05127

Dsc05128 Dsc05130

案内板で確認・巨釜・半造へ。
Dsc05131 Dsc05131a
巨釜近くの駐車場は閑散としていました。
Dsc05135
駐車場から階段を下ると海岸線の崖に出ます。
Dsc05132 Dsc05139
松枯れが広がっていました。
Dsc05140 Dsc05141
水取場・・・清水が湧いているらしい?
Dsc05145 Dsc05146
折石・・・パンフレットで有名な石→意外と小さい!!
Dsc05147 Dsc05148

Dsc05149 Dsc05150

Dsc05151 Dsc05152
「折石へ至る 0.2㎞」・・・行きは下、帰りの登りは意外ときつかった。
半造への遊歩道(0.5㎞)があったが、半造駐車場へ銀翼で移動。
Dsc05160 Dsc05160a
駐車場にはレストハウスがあったが営業していなかった。
レストハウスの脇に、柳田国男の文学碑。
Dsc05161 Dsc05162
案内板横のなだらかな遊歩道を下る。ここの松も大分枯れ伐採がされていた。
Dsc05163 Dsc05164
東風穴(こちあな)の看板。
Dsc05165 Dsc05166
トド岩・・・どれかな?
Dsc05167 Dsc05168

Dsc05169 Dsc05170
海岸線は岩場で、遊歩道も起伏がきつい。
Dsc05171 Dsc05172
駐車場へ戻る道は、きつかった。
足が上がらず、休み休みの登りであった。→歳を感じる・日頃の運動不足が身に染みた~
唐桑半島の突端、御崎へ。
みちなりに進むと赤い大きな鳥居、そのまま進むと御崎神社前の駐車場につきます。
Dsc05173 Dsc05173a
駐車場広場は、宮城交通のバス停がありバスが止まっていました。
まずは、神社へ参拝。
Dsc05174 Dsc05178
遊歩道入口には、伊達吉村公碑があります。
Dsc05180 Dsc05181
横の遊歩道を進むと道標、「起点まで170m・終点まで510m」。
Dsc05182 Dsc05201
道標の近くに鯨塚。
Dsc05198 Dsc05199
先に進むと御崎岬灯台か見えてきます。
Dsc05183 Dsc05195

Dsc05187 Dsc05188

Dsc05189 Dsc05190
駐車場近くに「高村光太郎の文学碑」案内板があり、行ってみた。
Dsc05202 Dsc05203
裏の説明書きが読めない・柱が朽ちて横に・・・
Dsc05204 Dsc05205
気仙沼に来た時は、必ず立ち寄る処。
ここは、復興屋台村「気仙沼横丁」。
午後3時を過ぎていたので客が居なくガラーンとしていました。
Dsc05209 Dsc05208
復興屋台村「気仙沼横丁」の近くに「気仙沼お魚いちば」が有ります。
Dsc05206 Dsc05211
鮮魚から海産物・冷凍物まで品数が豊富でリーズナブル。
Dsc05216 Dsc05213

Dsc05214 Dsc05215
今日のお土産は・・・
Dsc05218 Dsc05219
本日の走行距離・燃費です。
Dsc05217

コメントを残す